オリジナル作品・ネタ

Trick

あらすじ

主人公のコウは、旅する勇者(自称)だった。
ある時森の中で休んでいると、近くの池に水浴びに女性がやってきた。
そこでコウはすかさず草の間から覗き見をしていると、
視界の隅に、その女性の荷物をまさに盗もうとしている女の姿が映る。
コウは陰から飛び出し、女を追って捕まえた。

コウにお礼を言う女性だったが、実はその女性はある国のお姫様だった!
盗みをはたらいた女盗賊も、覗き見をしていたコウも(バレた)、その罪は重罪。
しかし、もし悪魔退治の旅に付き合うなら、罪を許しても良いと言う。
姫のコペルは、前の晩にお告げを聞いたという。
それは、悪魔がこの世界を滅ぼそうとしていると言うものだ。
そこで旅に出てきたというのだが、一人では何かとキケンだ。
さて、コウと女盗賊のカズラは、もちろんこの条件をのんだ。
そしてここに悪魔退治の旅が始まるのだった。

旅先でコウ達は何度と無く悪魔のジュオンに出会うが、
会うたびに何かしらの意味深な言葉を残していくジュオンに、コウは次第に疑問を
感じるようになる。
また、カズラとジュオンの関係や、カズラの過去。
コペルとジュオンの関係、秘密などが次第に解き明かされ、驚くべきエンディングを迎えるのだ。